WiMAX ポケットWi-Fi

WiMAXとワイモバイルの違い

ワイマックス(WiMAX)とは

 

 

モバイルWi-Fiルーターの種類

 

最近はスタイリッシュなノートPC、スマホの普及でモバイルWi-Fiルーターを持ち歩いて出先やカフェで仕事やネットをする人たちが増えています。

 

WiMAX2とポケットWi-Fi

 

 

モバイルWi-Fiルーターも、いろんなところから販売されています。

 

docomo、au、softbankの各電話会社も取り扱っています。

 

各企業のサイトや店頭に行くと機種を確認できます。

 

そして中でも
WiMAXとポケットWiFiがモバイルWi-Fiルーターの中では人気です。

 

WiMAXはUQコミュニケーションズという会社が販売をしておりau(KDDI)関連の会社です。

 

 

WiMAX VS ポケットWiFi(通信状態)

 

WiMAX2

 

 

WiMAXは、ひと昔前まで電波状態は弱く、地下鉄、田舎、建物やビルの立ち並ぶ場所は、つながりにくかったです。

 

都心での大体の場所ではつながっていたけど離れると通信状態が厳しかったです。

 

しかし最近の機種では下り最大220Mbpsも出せるようになり普通に使えます。

 

ポケットWiFiの電波や通信レベルは良い方です。

 

ビルや建物が並ぶところや田舎でもほぼ使えます。

 

ポケットWiFiは昔はイー・モバイルというサービス名でイーアクセスという会社が運営していたけど

 

softbankが完全子会社化をしてワイモバイルという社名に変更しました。

 

イー・モバイル時代は無制限で使えていたけどsoftbankが絡んでくるようになって直近3日間1GB制限、月7GB制限の通信制限をかけられるようになりました

 

制限をかけられると128kbpsという超地獄級の通信速度になり、通常のネットサーフィンが、まったくできない状態になります。

 

 

WiMAX VS ポケットWiFi(料金)

 

モバイルWi-Fiルーターの料金
大体、月額制で6,200〜5,000円です。
ここから2年契約、3年契約をすると
さらに割引がされ月/4,000円ほどになります。

 

もちろん、これは目安の金額なので
機種やプラン、オプションなどによって
大幅に変わる場合もあります。
ちなみにWiMAXのギガ放題というプランで申し込むと
月額制4,380円です。
※ただし、これには条件があります。

 

 

WiMAX VS ポケットWiFi(まとめ)

 

ここまでの内容をまとめると
モバイルWi-Fiルーターは各携帯会社も
取り扱って各店舗で販売をしていおり
他に代表的なものはWiMAXとポケットWiFiがあります。

 

 

WiMAX

 

WiMAXは通信状態△
au(KDDI)関連。
下り最大440Mbps。

 

??通信制限
ギガ放題プランの場合、通信制限なし(※)
3日間10GBを超えると通信制限がかかるが
ネットサーフィンに支障が出るほどではない。

 

現在販売されている端末『W04』『WX04』はキャリアアグリケーションと4×4 MIMO両方対応。

 

??料金
Flatツープラスなら月7GB制限あり
3,969円
Flatツープラス ギガ放題なら月間制限なし
4,380円

 

 

ポケットWiFi

 

ポケットWiFiは通信状態○
softbank関連。
下り最大187.5Mbps。

 

通信制限なしのPocket WiFiプランLはキャリアアグリケーションのみ対応。

 

??通信制限
通信制限あり。
3日間3GB(プランによっては3日間1GB)超えたり
月間7GBを超えると128kbpsの超スロー速度に停滞される。

 

これはネットサーフィンができないレベルです。

 

Yahoo!のトップページを開くのに約2分ほどかかる。

 

契約内容、プランによっては月7GB制限がなくなったり
有料オプションで通信量を購入することができる。

 

 

??料金
Pocket WiFiプラン2なら月7GB制限あり
3,969円
Pocket WiFiプランLなら月7GB制限なし
4,380円

 

 

通信制限などに応じて料金は、ほぼ同じに見えますが
ポケット WiFiは3年契約で申し込んだ場合の金額になります。

 

WiMAXは2年契約。
また3日間3GBを超えた時の通信制限の速度が
ポケット WiFiは128kbpsの速度のため
まったくネットが利用できないレベルです。

 

WiMAXの場合はYouTubeなどの動画は
見えるのでそんなに支障はありません。

 

 


Pocket WiFiWiMAX
料金3,969円〜3,969円〜
通信状態
通信制限×
契約期間3年2年


 

 

WiMAXの料金やプラン

 

ポケット WiFiはワイモバイル、または電機店などでも
取り扱っています。

 

WiMAXはUQコミュニケーションズの他にも
多くのプロバイダーでも申し込むことができます。

 

プロバイダーごとに各キャンペーンを行っており
直接UQコミュニケーションズで申し込むよりも
月額制の料金を安く割引して利用することができます。

 

UQコミュニケーションズでWiMAXを契約するメリットとしては
契約前に15日間無料体験で実際に機種の
スペックや通信状態を確認できる点です。
あとは本家なのでサポートなどが充実しているところぐらい。

 

製品に不具合があったり頻繁に通信状態が悪くなったりはしないので
他のプロバイダーで申し込んだ方が安くなります。

 

この辺りはユーザーが好きなものを選ぶといいでしょう。

 

 

WiMAXを取り扱っているプロバイダーのキャンペーン内容

 

WiMAXの本家UQコミュニケーションズ以外に他のプロバイダーの利用料金です。

 

ほとんどが毎月キャンペーンを行っています。

 

とくとくBB WiMAX

UQ Flat ツープラスは月額3,609円。
UQ Flat ツープラス(ギガ放題)は月額4,263円。
2年契約。

 

BIGLOBE

UQ Flat ツープラスは月額3,695円。
UQ Flat ツープラス(ギガ放題)は月額4,380円。
2年契約。

 

So-net

UQ Flat ツープラスは月額3,695円。
UQ Flat ツープラス(ギガ放題)は月額4,180円。
2年契約。

 

※キャンペーン内容は2016年2月末の料金です。

 

キャンペーンの内容は変わる場合があるので
申し込む前は各サイトでチェックしてください。

 

ワイマックスの料金については
こちらの記事でもわかりやすく解説しているので参考にしてくださいね。

 

ワイマックスの料金をわかりやすく解説